未経験から新規就農を目指す

実家が農家なわけでも、農業関係の仕事に従事していたわけでもない素人がゼロから農業の知識を習得し、新規就農を目指すブログです。

本日の柚子畑

 

この写真は柚子畑から空を見上げた時の写真ですが、今日の空は変わった雲をしていました。一日一日様子が違うので、空の表情を眺めるのも楽しいものですね。

 

 

 

さて1月に入ってから柚子の剪定が私のメインの仕事です。

まだまだ終わっていませんが、それでも毎日やっていると枝が増えてきます。

今日は初めて枝を処理するウッドチッパーというものを使わせてもらいました。

 

師匠の機械ですが、たしかこんな感じの機械でした。型番は違うかもしれません。

 

f:id:vegetable-garden:20200204222024p:plain

 

 

左の大きな三角形みたいなところに枝を突っ込むと、黄色いところから砕かれた枝や葉っぱが出てきます。シュレッダーみたいなものです。

 

これだけで100万円ぐらいします。大変便利な機械ですが、なかなか高価です。

 

 

これを利用すると、こんな感じの枝がこうなります。

 

 

 

 

 

 

ちょっと触ってみましたが、柚子のトゲがかなり細かく砕かれていたので足の裏に刺さることは滅多にないでしょう。

 

新しく機械を使って、少しだけレベルアップしました。

 

 

 

 

 

また先日柚子の体験にいらっしゃった米永様よりお土産を頂きました。

米永様、有難うございます。

 

1つ1つ袋に入って高級感が溢れていました。美味しく頂きました。また是非いらして下さい。